首のいぼの治し方はスキンケアに秘密が

投稿者: | 2016年11月2日

首や顔にあるいぼ、意外と気づかないまま過ごしてある日突然気づくという方も多いです。
年齢を重ねていぼができる場合や刺激が加わりいぼが現れるなどいくつかの要因があります。
特に首のいぼに悩んでいる方は多いです。
この治し方、スキンケアでお肌を乾燥させずに刺激を与えないようにすることも大事ですが、それに加え効果的なアプローチを行う治し方もあります。
それが精油を使ったケアになります。
ティーツリーオイルの精油は精油のなかでもラベンダー精油と同様に唯一原液で使用することができる精油です。
いぼ対策にも使用できます。
使い方は綿棒やコットンにティーツリーオイルをつけて気になる首の症状の部分に塗っていきます。
絆創膏や医療用テープを使用しコットンを固定して貼り付けるようにしても構いませんし、そのまま塗るだけでも構いません。
できれば朝晩の1日2回行うのがよいです。
小さいのであれば約3週間ほどでその違いに気付くことができます。
使用する際には原液の塗布に赤く反応しないかを一部分でチェックすることも忘れないようにしてください。
もし反応があった場合は原液での使用は控え、オイルなどで精油を希釈して使用することをおすすめします。